読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zumaのはてなブログ

この世で一番好きなのは、本を読むことと歩くこと(「ぐりとぐら」風に♪)

右手の小指と薬指がしびれる

朝起きると、突然、右手の小指と薬指がしびれていた。寝るときに下敷きにしていて、しびれて動かなくなることはこれまでにもたびたびあったので、またそれかな、と思っていた。でも出勤して昼になっても夕方になっても一向にしびれが取れない。それどころか、右手の手のひらまでしびれてくる。こんなことはこれまでになかった。呂律は問題ないし、右半身でほかにしびれているところもないので、大層な病気ではないと思うが。インターネットで検索して、整形外科あたりの病気だと思い、近所の整形外科クリニックに受診。

右ひじの裏と右手首のつけ根をコンコンと叩かれ、右手首をレントゲン撮影。右手首のほうに何らかの原因があって、神経が圧迫されているとの診断で、湿布薬とビタミンB12の内服薬を処方された。手首を安静にしてくださいとのこと。湿布薬を貼ると、どっと疲れが出てきたみたいで、立っていられなくてすぐに横になった。今は、しびれはだいぶ取れてきているが、しばらく安静にしておこうと思う。

ストレスからくるしびれの場合もあるみたい。40歳前後からなんやかやと心身にガタがきていて、イメージ通りに体が動かない。なんだか自分の体じゃないみたいだ。