読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zumaのはてなブログ

この世で一番好きなのは、本を読むことと歩くこと(「ぐりとぐら」風に♪)

日記はじめ

2003年になってすでに16日が過ぎてしまったのだなあ。
時の流れのなんとはやいことか。

今日は阪神大震災からちょうど8年目。あの地震で亡くなられた方のご冥福をお祈りします。神戸のまちづくりの取り組みをテレビでみたけど、市民の力というのは凄いなと思います。

はてなダイアリーを使えることになってめっちゃ嬉しい。
気が向いたらぽつりぽつりと更新していきたいと思います。とはいえ、この日記の仕組みをいまひとつ理解できていないのが玉に瑕。”キーワード”って何に使うんだろう・・などと心の中でつぶやきながら書いています。

まずは近況。今月末に国家試験受験を控え、最後の追い込みにはいっています。最近は若干風邪気味で自宅で大人しくしていようと思っています(今日は名古屋商工会議所と愛知県立図書館に用があっていってきましたが)。世間ではインフルエンザが猛威をふるっているという噂をきいてちょっとビビッています。試験当日は万全のコンディションで望みたいものです。

今年はこれをやるぞ!という目標をたてました(なにとはいいませんが)。そんなとき、つぎのような言葉に出会いました。
「健脚だとて駆け出さず、足弱だとて休まぬがよい。なるだけ止めずに、寸陰を惜しむべきだ。何事も中途で止めたなら、初めから始めないのにも及ばないだろう。」(韓国の詩人のことば)

がんばろっと!